もし『体験入店』を知らないという女性がいたらその人は損をしている!?

風俗求人の体験入店についてここでは考えていきましょう。

大きな椅子の上で四つんばいになる下着姿の女性

いまはどこも店舗でも体験入店可能な店が多いですから初心者にとっては安心です。

体験入店でチェックすべきこと

体験入店はただなんの意味もなく体験しているだけではいけません。体験入店とは言ってもしっかりと確認をしなければいけないのです。

体験入店をする必要がある意味を考えましょう。なぜ体験入店をするのでしょうか。きっと働いていけるかどうかを確かめるためでもありますし、スタッフはどんな人がいるのか等、働く環境について知るために体験入店をするはずです。

それなのにただ体験入店を意味もなく行っていたのではこれでは意味が全くないですからもったいないでしょう。せっかく体験入店をするのですから、意味を持って出来るようにしましょう。

お客さんの様子について

お客さんはどんな人が多くて、どれくらいの人数入っているのか、そういったこともチェックしておきましょう。お客様の年齢層やどのような感じの人が多いのかによって店の雰囲気なども違ってくると思います。

スタッフについて

スタッフは優しいのかどうか、ほかの女性スタッフと話をして聞いてみる、衛生面はどうなのか、丁寧に指導してくれるか、分からないことがあったときにはわかりやすく説明してくれるのかどうか、そういったことも含めてスタッフの雰囲気や接し方は知っておいたほうがいいでしょう。

新人への対応

スタッフ、同じように働く女性たちの新人への対応はどうでしょうか。受け入れてくれそうなのでしょうか。それともライバル視されて働きにくそうなのでしょうか。

体験入店ではその点も見ておくといいでしょう。ただ単に体験入店をするのではなくて、意味を持ってしたほうが入ってから困ることも少ないでしょう。